エジプト  [矢野沙織]

「吉村作治の太陽の船復活」という番組のテーマソングを作らせて頂いたが為に、10月のある日、ちゃっかりエジプトへ連れて行って頂きました。

おかげさまで放送は先日無事済んだのですが、あまりに大きなエジプトという国をうまく言葉に出来ずに報告が遅れてしまいました。

吉村先生のありがたい解説付きでエジプトを見て回れたことには、本当に感動した、の一言につきました。
吉村先生はご自身が主役なのにも関わらず私なんかにまで気を回して下さる始末で、なんだか恐縮な思いばかりしておりましたが、お陰でエジプトの旅をきちんとした知識と共により深く楽しむことができました。
先日番組完成披露の場があったのですが
「ああ、もうこの番組の関係者ということにかこつけて先生にお会いすることはできないのか…」と思うと何ともいえない気持ちがこみ上げてきたものです。

あまりにも偉大な財産のすぐ傍らで、ごくごく普通の生活を送るエジプトの人々はみな純朴で親切でした。
どのガイドブックを見ても「やらずぶったくりには注意せよ」とばかり書いてありましたが、大衆料理屋に行ってみても街をふらふら歩いて仕舞いには少し迷ってみてもそのような目に会うことは一切なく、会ったといえば日本人の彼女に逃げられたと嘆く店屋の兄さんくらいでした。
彼に、とっておきの日本語を教えるから売ってるコーラをくれと言ったらくれたので、マネージャーと私と彼の三人でコーラを飲みながら下らない日本語を連呼したのは良い思い出です。

マネージャーが腹を下して顔面蒼白になっているのを横目で見送りながら、図々しい私は至極健康で帰ってくることができました。

200912291.jpg

RKBの撮影チームの皆さんも、仲良くして頂けて嬉しかったです。
後日福岡へ行った際に皆さんお集まり頂いて良いお酒を呑むことができました。
200912292.jpg

太陽の船の引き上げという大きな計画の仲間に入れてもらえたことは私にとって本当に光栄なことでした。
番組テーマソング「Laura Peacock」は、
いくつもの宝物を持つ国、エジプトをイメージして、曲中に次々現れるモチーフをエジプトの持つ数々の宝物に見立てて曲全体を仕上げました。
この曲は前回のグルーミーサンデーに続き斎藤ネコさんにお手伝い頂いて仕上げた曲で、私は今後もどうにかこうにかネコさんにお力添え頂かなければやりたいことはできないぞ、と痛感した一曲でした。
もしよければ聴いてみて下さい。

最後に、ここをお読みの皆様も、エジプトへ行ってみてはいかがでしょうか。

吉村先生と共にエジプトを見て回れた私から皆様に言えることがこの程度のことでしかないのが悔やまれますが、どうにもこうにもこれしか申し上げられません。

では、また次回

200912293.JPG

矢野沙織


2009年12月29日13:02 | Comment(5)
この記事へのコメント
沙織ちゃんいいなぁ^^
魅惑のエジプト!!

ピラミッド見てみたいです!!
Posted by anpanda at 2009年12月30日 10:59
無事、ご健康で帰国されて、なによりです。
新曲も楽しみです!
Posted by halu at 2009年12月30日 14:52
先日は、ルイガンズでのパーリィ〜“GOLD”への御出演お疲れ様でした!

早いもので、今年ももうあとわずかとなりました。

来年も福岡でのライブ♪楽しみにしてます!!!!!

よいお年をー(^O^)/
Posted by FANTASTICOT at 2009年12月30日 23:56
沙織様

明けましておめでとうございます?

今年も素晴らしい演奏を期待しています<img src="https://blog.seesaa.jp/images_e/e/E5A6.gif" alt="" width="15" height="15" border="0" />

私も学生時代、エジプトに行きました?

ピラミッドの内部を見学したのが、最高の思い出です。
Posted by スナフキン at 2010年01月04日 00:11
全開の青山円形劇場に来てましたね。
そういうことでしたか(^。^)
Posted by しろくま at 2010年01月13日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。