魔女の宅急便  [矢野沙織]

こんにちは。矢野沙織です。

先日事務所の方から
070713_2034~01.jpg
サイダーの小瓶を頂きました。

懐かしいなあ、
って私は比較的最近の人な上に大昔のサイダーの復刻版なので懐かしいはずもないじゃんね。

なんて云っていたら、テレビで「魔女の宅急便」がやっていました。

キキは13才であること。
ジジは意外と小さいこと。
キキは「仕事は仕事」とおばさんに言われ、同世代の子からは「たっくましーい」なんて少々敬遠されながら毎度きちんとお金を稼いでいること、を知りました。

ジャズなんて言葉すら知り得る前の私は、自分が安室ちゃんやスライのバンドの人、キキでは決してないことがどうしようもなく切なく感じていたのを思い出しました。
当時はゴミ袋が真っ黒だったので、頭から被ってしきりにキキになろうとしたものです。


そんなこんなしているうちにキキがちょっと大人になっちゃったりしてジジの言葉が解らなくなる泣き所のシーンがやって来るわけですが、ここでさらに気付いたのはキキはえもいわれぬ完璧な真っ赤な靴を履いていて、ジジが喋る頃までの声や口調はカフェクレールのマスターの末っ子長女のそれにそっくりだなあ、ということです。



よい週末を。
それではまた次回。

矢野沙織
060912_0011~01.jpg


2007年07月14日21:53 | Comment(8)
この記事へのコメント
15の時、紅の豚を観ました。

豚なのにカッコ良く、あれが大人かと思いま

した。

自分と物語の主人公を重ね、くらべてた頃

なつかしいなぁ。

、、、、

今もくらべて落ち込んでます、、、。
Posted by チキン南蛮 at 2007年07月15日 01:05
明日楽しみにしています。
矢野さんのキキ姿♪
、、、ではなくてミッドタウン!
Posted by ☆彡 at 2007年07月15日 01:17
おっ!かごに入ったジジだ!

そうか〜 昔の自分とかぶるんだね。
確かにそうだよなぁ。
13歳くらいで自分の将来はコレって決めてしまう事って普通はなかなかないからねぇ。しかも、親がそうだから継いだとかではないから・・・・けど、その時の沙織ちゃんの決心があったから今の君に繋がっているんだし、その時の自分とその時から成長した自分の力を信じていけばいいと思うよ。

ゴミ袋をかぶるってのがかわいい(笑)
Posted by DUGっこ at 2007年07月15日 03:03
はじめまして♪
趣味でサックスをやっているものです。
今、課題曲『ドナリー』をやっております。今日は、沙織さんとバトルをやってみました!^^プロフィールでドナリーに影響を受けたとの事、なんとなく嬉しくもあり!
今度名古屋の方でライブがある時には、
お邪魔したいと思います。
Posted by BluesM at 2007年07月15日 14:08
どもです!ベスト盤買ってみました。久々に買って良かったと思えるCDでした。通勤時に聴いています。ちょっと前にテレビで沙織嬢を見ましたよ。背、高いのですね。気にする事なし。カッコ良かったですよ。これからも頑張って下さい!!
Posted by 水丸 at 2007年07月15日 18:31
今日、東京ミッドタウンのイベントに行ってきました。ステージ上は、空調があまり良くなく、演奏中は、照明が暑くとても大変でしたね。でも、真っ赤な服とサックスに合わせたと言っていたハイヒールはとても似合って良かったと思いました。又、知花さんと並んで座ってのトークイベントでは、沙織さんはひけに劣らず輝いていたと思います。では19日のコンサートを楽しみしています。又、応援します。
Posted by コーイチ at 2007年07月15日 20:58
矢野さんこんにちは。

懐かしいなあって、感じる事、ありますねー。
懐かしい(んだろう)なぁ。この色づかいが、昔よくあった(んだろう)なぁ、っていう気持ち。

話はかわりますが、先日のTV出演(みゅーじん)で、フラットさん映ってましたよね?
部屋にとけこんでましたね。
以外と小さい事におどろきました。
Posted by sakurai at 2007年07月15日 23:00
こんにちは、まさゆきです。
今日のミッドタウンでのライブ凄く良かったよ。
知花さんと一緒の時は少し緊張してたみたいですね。
素の沙織ちゃんが見れて嬉しかったです。
ステラボール楽しみにしています。
Posted by マサユキ at 2007年07月16日 02:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。